【ストアカ】ワードプレスブログを作ろう!個人レッスンオンラインマニュアル

こちらはストアカ講座【ワードプレスブログを作ろう!個別レッスン】で使用するオンラインマニュアルです。

ワードプレスブログをゼロから作るための手順をまとめていますので、一緒に確認しながら順番に進めていきましょう!

ワードプレス立ち上げまでの流れ
  1. サーバーを契約する
  2. ドメインを取得する
  3. ワードプレスをインストールする
  4. ワードプレステーマ・子テーマを設定する
  5. ワードプレスで初めにやっておきたい設定12個!

サーバーを契約しよう

まずは自分のブログを作るための場所をインターネット上に借りる必要があります。
サーバーを契約し、その中にブログを作っていくとイメージしてくださいね。

おすすめのサーバーは安定性の高いエックスサーバーです。

こちらからサーバーの契約をしていきましょう!

エックスサーバー



画面が開いたら、【お申込みはこちら】のボタンをクリック!

Xサーバーのトップページ

「初めてご利用のお客様」の下にある【新規お申込み】のボタンをクリック!

契約内容を入力していきましょう!

サーバーIDとプランを決めていく

サーバーIDを決めましょう!

これはブログ(ホームページ)のURLになる文字というわけではないので、ご自身がわかりやすい名前をつけてあげてOKです。

すでに使われている文字列を入れてしまうと登録できないので、その場合は別の文字にするか適当な数字を前後につけてあげることで【利用可能】になりますよ^^

プランを選びましょう!

ブログを作る前提での契約であれば【X10プラン】で全然問題ありません!
私も3つブログを運営していて、全ブログ合わせると500記事くらい書いていますが、【X10プラン】の一つのサーバーで事足りています^^
一番安いプランになりますし、一択でOKです!

WordPressクイックスタートを利用する

WordPressクイックスタートを利用すれば、

  • レンタルサーバーの契約
  • ドメイン名の取得・設定
  • SSLの設定
  • WordPressの設置

を一気に設定することができるのでおすすめです!

すぐにブログを始めたい場合は是非利用しましょう!
※ただしWordPressクイックスタートを利用すると10日間の試用期間を利用することはできません。お申込み時点でクレジットカードからのお支払いが必要になります。

◆サーバーの契約期間

3~36カ月の期間から選ぶことができます。長期の契約になればなるほど割引率が上がってお得になります。

キョウ
キョウ
私はわかりやすく1年契約にしています^^
◆ドメインの設定

ドメインはあなたのブログのサイトアドレス(URL)になります。Xサーバーの場合は最初のドメインは永久無料になるキャンペーンを行っているので是非利用しましょう。

ドメインで設定した英数字は変更できません。

ブログに関連性のある単語やご自身の名前から連想されるものなど、オリジナリティのあるものを使っていきましょう。

「ブログに関連性のある言葉」「端的で意味の分かるもの」はサイトの評価を高めてくれます。

「.com」「.xyz」など、ドメインの後ろの部分も選んでいきましょう。どれを選んでも問題ありません。

迷ったら「.com」を選んでおけば間違いないです。

◆WordPressの情報
  • ブログ名
  • ユーザーID
  • パスワード
  • メールアドレス

を入力していきます。

ブログ名は後から変更OK。

ユーザーIDパスワードは、ブログを編集するための管理画面に入る時に必要になります。

メールアドレスには大切なメールが届くのですぐに確認できるメールアドレスにしておきましょう。

◆登録情報
  • メールアドレス
  • 登録区分
  • 名前
  • フリガナ

メールアドレスは先ほどと同じものでOK。

登録区分個人

名前本名を入力してください。

◆クレジットカード情報

支払いに使用するクレジットカードの情報を入力してください。

◆インフォメーションメールの送信

エックスサーバー からのメールマガジンを希望する場合はチェックを入れましょう。

必要なければチェックなしでOK。

◆利用規約と個人情報に関する公表事項

利用規約と個人情報に関する公表事項にチェックを入れて【お申し込み内容確認へ進む】ボタンをクリック。

◆内容を確認

支払いが発生するので要確認

入力事項に間違いがないか確認して、問題なければ【SMS・電話認証へ進む】をクリック。

◆認証コードを取得

お使いの電話番号(携帯がオススメ)を入力し、ショートメッセージか電話のどちらかで認証コードを受け取る設定をします。

選択できたら【認証コードを取得する】ボタンをクリック。

ショートメッセージか電話に届いた認証コードを入力すると完了です。

◆設定完了メールを受け取る

ここまで終えれば、登録したメールアドレスに

【xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ

が届きます。

メールには

  • サーバーの登録情報
  • ワードプレスの管理画面URL

などが記載されていますので、無くさない様にしましょう。

キョウ
キョウ
私はメモ帳やグーグルドキュメントに貼り付けてメールとは別で保存しています。

WordPressクイックスタートを利用した場合は下記の【ドメインを取得しよう】【ワードプレスをインストール】の項目はスキップします。

ワードプレスの管理画面に入れる様になるまで数分から数時間かかる場合があります。

 

ドメインを取得しよう

レンタルサーバーの契約が出来たら、次はあなたのブログの住所ともなる「ドメイン」を取得していきます。

ドメインはブログのURLにもなり、ブログの個性が出ますので、楽しみながらも慎重に決めていきましょう!

エックスサーバーで契約している場合は、エックスドメインを利用すると管理がラクに行えるのでおすすめです!

エックスドメイン

Xサーバーでドメインを取得する方法
【2019年版】Xサーバーでドメインを取得する方法!Xサーバーでドメインを取得する方法を紹介しています。これを読めばスムーズにXサーバーでドメインを取得することができるので、是非チャレンジしてみてください!...

ワードプレスをインストール

サーバーの契約とドメインの取得が出来たら、サーバにドメインを設置してワードプレスのインストールをしていきます。

セキュリティーの大切な設定もありますので、こちらも慎重にやっていきましょうね!

ワードプレスをインストール!
Xサーバにドメインを設定してワードプレスをインストールする方法!(SSL・https設定も)Xサーバーにドメインを設定してワードプレスをインストールする方法と題して、ドメインをサーバーに設定して、ワードプレスをインストール、安全対策なども紹介しています!...

ワードプレスのテーマをインストールしよう

WordPressクイックスタートを利用した場合は、一度管理画面に入って

左メニュー【設定】→WordPressアドレス(URL)・サイトアドレス(URL)を確認

必ずhttps://〜になっているか確認してください。

キョウ
キョウ
希望のワードプレステーマがあればお伺いします。一緒にインストールしていきましょう!

ワードプレステーマには無料のものと有料のものがあります。

どちらもメリットデメリットがありますが、HTMLやCSSの知識がない初心者さんの場合は、有料テーマを使う方がいいです。

なぜなら、自分であれこれデザインを考えなくても綺麗なデザインは初めから使うことができるの、記事執筆に集中できるから。

無料テーマのほとんどが、自分でデザインも整えていかなければならないので、サイトの見た目を作ることだけで結構な時間と労力を費やさないといけなくなります。

できるだけ文章を書くことに集中したい場合は、思い切って有料テーマを購入することをオススメします。

キョウ
キョウ
ちなみに私が使っている有料テーマは「JIN」です!

JIN公式サイト

JINは公式のマニュアルも充実しているし使っている人も多いので、わからないことやカスタマイズの情報は検索すると豊富に出てくることが強みです!

ブログを書き始める前にやっておきたい12個の設定

ワードプレステーマをインストールしたら、いよいよブログを書き始めることができる状態にはなっていますが、より良い状態でブログ運営を進めていくために、初めにしておいた方がいい設定を紹介します!

ワードプレス初心者講座:最初にやるべき12個の設定
【ワードプレス初心者講座】最初にやるべき12個の設定!ワードプレスでブログ作りをする初心者さんのための講座!テーマのインストールが終わったら記事作成前に最初にやっておきたい設定をご紹介します!...