特化型ブログ・趣味ブログ

内部リンクで記事と記事をつなげよう!検索順位を上げるにも効果的?

内部リンクで記事と記事をつなげよう

こんにちは^^キョウ@KMystageです!

今回は、内部リンクのつなぎ方と、検索順位を上げるのにどう効果的なのかを解説していきたいと思います。

ブログ記事をいくつも書き進んでいくと、関連性の高い記事も数本出来上がると思います。

そんな記事たちは内部リンクでつないでいきましょう!

キョウ
キョウ
読者さんにとってもSEO対策としても、とっても効果的なんです。

リンクのつなぎ方と、何故SEO対策に効果的なのかを詳しく説明していきますね。

リンク自体は簡単にできるので、是非本記事を見ながら実践してみて下さいね!

内部リンクで記事と記事をつなげよう!

まずは、記事と記事をリンクでつなぐやり方について紹介していきます。

ワードプレスの機能を使えば簡単に行うことができますよ!

内部リンクのつなげ方のコツ

文章で説明するよりも見てもらう方が早いと思うので、先に内部リンクの例を見てもらいたいと思います。

↑上記の記事は、ブログの始め方を紹介した記事ですが、その内容は

  • サーバーの契約方法
  • ドメインの取り方
  • ワードプレスの設定方法

なと多岐にわたります。

なので、それぞれの項目について詳しく書いた記事をリンクしています。

内部リンクの例内部リンクの見せ方には種類があり、

  • アンカーテキスト:文字でリンクをみせる
  • ブログカード:画像やカード形式でリンクをみせる

という方法があります。

詳しく説明しますね。

アンカーテキストでリンク

アンカーテキストリンク

アンカーテキストとは文字にリンクを貼って、その文字をクリックすることでリンク先に飛ぶとこができるというものです。

アンカーテキストリンクの貼り方
アンカーテキストリンクの貼り方

まずはリンクを貼りたい文字列を選択します。

そしてワードプレスのツールバーの中にある「クリップマーク」がリンクを設定できるマークなので、クリックします。

すると小窓が出てきますので、その小窓の中につなげたいURLを入力して、矢印マーク(適用)をクリックすればOKです。文字にリンクを貼ることができました。

さらに適用の隣にある歯車のマークをクリックすると、

  • リンク先のURLの設定
  • リンクする文字の設定
  • リンク先をブログ内にあるコンテンツの中から選んで設定

なども行うことができます。

ワードプレスで内部リンクを設定

ちなみに、アンカーテキスト内に関連性の高いキーワードを入れておくことでSEO対策にも効果的です。こちらに関しては後程詳しく解説していきます。

ブログカードでリンク

ブログカードで内部リンクを設定

記事の中にカード形式でリンクを表示させることで、リンクの視認性が高まり読者さんがクリックしやすいリンクを置くことができます。

こちらはワードプレスで使っているテーマによってやり方は若干変わることもありますが、私が現在使用している「JIN」やいくつかのワードプレステーマでは、URLを記載するだけでカード形式のリンクを配置することができましたのでお手軽です!

 

内部リンクは検索順位を上げるのにも効果的?

内部リンクを設置することで、読者さんにとっても検索エンジンクローラーにとっても親切なサイトの構造になるので、検索順位のアップを図っていくことができます!

具体的には

  • 読者さんがサイト内を回遊しやすく、結果PVアップ!
  • 検索エンジンクローラーがサイト内をしっかり見て回る
  • リンクが繋がることによって、サイトの評価が上がる

などが挙げられます。

一つずつ詳しく見ていきましょう。

読者さんがサイト内を回遊しやすく、結果PVアップ!

記事を読んでくれている読者さんが、記事に興味を持ってくれて「他にも情報はないかな?」と思ったときに、関連性の高い記事のリンクが置いてあったらすぐに見に行くことができて便利です。

記事同士が繋がっていると、読者さんがそのリンクをたどってどんどんブログ内の記事を回遊してくれる可能性が高くなります。

回遊してくれるということは、見られる記事数が増えるということなので結果的にPVが増えるということです。

検索エンジンクローラーがサイト内をしっかり見て回る

グーグルの検索順位を司る「検索エンジンクローラー」は、リンクをたどってサイトを回遊して、あなたのブログの中を分析して評価をつけていきます。

検索エンジンクローラーが世の中にあるサイトを分析して、検索ユーザーが求める情報に順位をつけて検索結果に表示させているんですね。これを検索エンジン最適化(SEO)ともいわれたりします。

クローラーはあなたのブログに来ると、一度に全てのページを回り切ってしまうわけではなく、小分けに何度も何度も見回りに来てはブログの中身を分析して持ち帰ります。

クローラーに一度に持って帰ってもらう情報量は多ければ多いほど、分析もしっかりしてもらえるんですね。

なので、リンクで関連性の高い記事を繋いでいくことで、クローラーはブログの中身を見て回りやすくなり、一度に持って帰れる情報量が多くなるってわけです。

逆に内部リンクが少ないとクローラーが見て回れる範囲も狭くなり、大した情報を持って帰ってもらえないという残念な結果になってしまう可能性もあります。

クローラーの回遊も意識して内部リンクをつないで行くことも重要というわけです。

リンクが繋がることによって、サイトの評価が上がる

読者さんがブログ記事をいっぱい読んでくれたり、クローラーがサイトを回遊して情報を分析してくれることによって、サイトの評価が上がり検索順位も上げていくことが可能です。

検索順位が上がればさらに多くの読者さんに記事を読んでもらえることができるので、好循環に入ることができます。

また「リンクが貼られている=必要なページである」ということから、評価できるページだとグーグルが判断する場合もあります。

外部のページでリンクが貼られた場合にはさらに効力を発揮することになりますが(被リンク対策とも言います)、内部リンクでも少なからず影響はある様なので、しっかりカバーしていきたいところです。

 

ブログ記事内に内部リンクを貼る場合は、関連している記事同士にしましょう。

例えば、「ブログの作り方」のページに「記事の作り方」のページをリンクするのはOKですが、「パンケーキの作り方」の記事をリンクすのは好ましくないということです。

全く関連性のない記事ページをリンクしてしまうと、読者さんに混乱を与えてしまいますし、検索エンジンクローラーも内容に相違があることは理解しますので、逆に低い評価をつけられてしまう可能性があります。

リンクを貼る場合は、関連性の高い記事や、その記事を読んだ読者さんが次に興味を持つだろう記事をリンクしてあげるようにしましょう!

 

まとめ

今回は内部リンクの繋ぎ方と、検索順位を上げるのにどう効果的なのかを紹介していきました。

内部リンクを置くことで、読者さんに次の記事を示してあげる道しるべにもなりますし、検索エンジンクローラーもサイトが回遊しやすくなるのでとっても良いことです!

逆に関係ない内容の記事リンクばかりだと読者さんにとっても迷惑だし、クローラーにとっても「ただの見にくいブログ」という評価になりかねませんので注意しましょう。

どんどんブログ記事を書いていって、関連記事はリンクでつないで、読みやすく価値のあるブログを作っていきましょう!!

そろそろ本当にやりたかったことを始めませんか?

\自分のためだけのステージ作りを応援!/
LINEアカウント

キョウのLINEでは

  • ブログを使って会社員でも副業にチャレンジできる方法
  • 趣味や夢をシゴトに変えていける力を身につけられる考え方
  • あなたが本当にやりたいことを自分の力で発信していく力をつけるサポート!

などを配信していきます!

 

今なら期間限定プレゼントがあります

キョウが会社員でもブログの発信から月収10万円以上の収益を上げるまでの軌跡LINEの友だち限定でプレゼント中!

※LINEなのでブロックも簡単にできます^^気軽に友だち追加してみてくださいね!