生き方・働き方

【人生が変わる】冷水シャワーのやり方を紹介|メンタル・身体を強化しよう!

【人生が変わる】冷水シャワーのやり方を紹介|メンタル・身体を強化しよう!

キョウ
キョウ
毎朝冷水シャワーをするのが日課になってます!
にゃんこ
にゃんこ
冷水シャワー気になってるんだけど、キツくない?なんだかストイックな行為すぎて、興味はあるんだけどなかなか踏み出せないんだよなぁ

私は冷水シャワーを始めてから、朝の習慣が劇的に変化して「人生変わったな!」くらい感じてます!

なので興味があるなら是非やってみてほしい!

この記事では冷水シャワーのやり方やメリット・デメリット、実際に私が感じた人生レベルでの変化についてまとめてみたいと思います!

この記事でわかること
  • 冷水シャワーのやり方を具体的に紹介!
  • 冷水シャワーのメリット・デメリット
  • 冷水シャワーで何が変わる?

冷水シャワーのやり方!

具体的に冷水シャワーのやり方をまとめておきます!

冷水シャワーのやり方
  1. シャワーから水を出す!
  2. ひざ下当たりからシャワーを当てていく!
  3. 下半身にシャワーを当てる!
  4. 右腕→右肩へシャワーを当てる!
  5. お腹周りにも手で水をかけて慣らす
  6. タイマーで2分セット!
  7. 右半身にシャワーを当てながら左半身に手で水をかけて慣らしていく
  8. 慣れたら背中にシャワーを当てる
  9. 頭からシャワーをかぶる!
  10. 耐える!
  11. 2分終了!お疲れ様でした!

ポイントとしてはできるだけ心臓に遠いところからシャワーを当てていくコト。

いきなりシャワーを頭からかぶると心臓への負担も気になるので、徐々に体を慣らしていくのがいいですよ!

キョウ
キョウ
個人的にはお腹に水がかかるのが飛び上がるくらい冷たく感じるので、手でお腹をさすりながら冷たさに慣らしてから直接シャワーを当てるようにしています。

あと、口を開けておく方が良いかと。

シャワーが冷たくて体がこわばり、歯を食いしばってしまいがちになるんですが、口を開けておくことで食いしばりを回避して体のこわばりも軽減することができます!

  • 心臓に遠いところから水に慣らしていく!
  • 冷たく感じる部位は手でさすりながら慣らすと良し!
  • 口を開けておく!

夏の冷水シャワー!

夏の季節

夏は冷水シャワーを始めるにはうってつけの季節!

寝ている時にかいた汗を流すという意味でもちょうどいいですね^^

ただ夏でも体が火照っていて、いきなり水をかぶると結構負担を感じるときがあるので、徐々に体を水で慣らしながら入るのがいいですよ!

夏でも徐々に体を慣らしていこう!

冬の冷水シャワーは危ない?!

季節は冬

私が冷水シャワーを始めたのがまだ寒さの残る3月位でした。

流石に水をいきなりかぶるのは無理だと思ったので、初めはぬるま湯から始めました。

そして徐々に温度を下げていき、最終的に冷水に振り切る感じです。

特に寒いと体がこわばりがちになるので、口を意識的に開ける事を心掛けました!

2分も耐えられないときもあります。そんな時は無理せず辞めます。

辞めてOKにしましょう。これが継続の秘訣かもしれないですね^^

  • 冬はぬるま湯から初めてOK
  • 口をより意識的に開ける!
  • 2分以内に終わってもOKにする!

冷水シャワーをするメリット・デメリット

冷水シャワー

冷水シャワーをやるにももちろんメリット・デメリットはあります。

特に私が感じたものも一緒に紹介していきますね。

冷水シャワーのメリット

冷水シャワーをするメリットとして実感していて代表的なものは3つあります。

  • 目が覚める!
  • 頭がさえてビーストモードに!
  • 代謝が上がり脂肪燃焼しやすい体に!

一つずつ説明しますね。

目が覚める!

朝一に冷水を浴びるので、シャキッとします!

特に私は低血圧慢性睡眠不足なので、本当に朝がキツイ…。

起床して朝ごはんを食べたり準備をしているのに、目がほとんど開いていないなんてこと日常茶飯事でした^^;

キョウ
キョウ
午前中をほぼ寝ているような状態だったんです…。

それが冷水シャワーを始めてから、午前中のパフォーマンスが劇的に変化しました!

目が覚めるのはもちろん、体も目覚めるという感覚です!

朝から体が動く!」という感覚を人生で初めて感じることができたかもしれない!くらいの体感です!

頭がさえてビーストモードに!

目が覚めるので、頭もシャキッとします。

よく「重要な仕事は午前中にするのがいい」という話をいろんな場所で効きますが、冷水シャワーをする前の私は

キョウ
キョウ
これは絶対に嘘。朝なんて一番頭ぼーっとしてるのに、重要な仕事に向いてるわけないやん!

と本気で思っていました。

実際、朝は全然頭が働かないので重要な仕事には向いていなかったですしね。

それが、冷水シャワーを習慣してからは激変!

朝のシャッキリ度が全然違うので、朝からガンガン仕事に取り組むことができる!

すると「朝に重要な仕事をするべき」という考えも腑に落ち、今は自分の中で一番重要な仕事を午前中に取り組むようになりました!

キョウ
キョウ
朝からビーストモードで仕事に取りかかれるのは最高ですね!

代謝が上がり脂肪燃焼しやすい体に!

冷水を体に当てることで、皮膚から刺激が入ります。

さらに皮膚が冷やされることで、体は通常の温度に戻そうとすることによって体を温めるために血行を促進します。

褐色脂肪細胞が活性化

私たちの体には褐色脂肪細胞というものがあり、この細胞が冷やされると、体を温めるためにめちゃくちゃエネルギーを使ってくれるんです。

褐色脂肪細胞のある場所は

  • 両足裏
  • 両ひざ裏
  • 股間
  • 肩甲骨周辺
  • 両脇
  • あなたのてっぺん

この6か所が冷やされることでよりエネルギー消費が多くなり、脂肪燃焼も期待できるというわけですね!

冷水シャワーのデメリット

逆に冷水シャワーにはデメリットもしっかりあります^^;

  • キツイ!
  • 朝の時間を圧迫する
  • 逆にしんどくなる

一つずつ見ていきましょう。

キツイ!

朝から冷水をかぶる訳ですから、正直キツいです。

これを習慣にしようと思うと、努力と根性的なものが必要です。

しかし、一度習慣になってしまえばホントに気持ちいい!

もしかしたら、冷水シャワーなんかしなくても朝からバリバリ働ける人はあまり恩恵を受けられないかもしれません。

そういう方にとれば、ただただキツイだけの行為になってしまうかも。

私のように朝にめっぽう弱くて、朝の時間を有効に使いたいのに全然使えない…!という方にはキツさと引き換えに大きな満足を得られると思います。

キョウ
キョウ
初めはキツいですが、慣れれば気持ちよくなります!

朝の時間を圧迫する

朝って、結構時間ないんですよね…。

特に会社員の場合は、朝起きてから出勤のために家を出るまでって結構ばたばたしませんか?

少しでも長く寝ていたいって考えが働いてしまいますもんねぇ。。。

そんな中でシャワーの時間を確保するのは、たとえ2分間だとしてもなかなか大変だったりします。

しかし、そこまで時間のかかるものでもないので起床時間を10分早くしてみるなどの工夫で時間を確保してみてください!

逆にしんどくなる

冷水シャワーを始めた頃にたまに感じたことですが、シャワー後、逆にしんどくなる場合もあります。

体調不良とまではいかないですが、学校のプールの授業の後の疲労感みたいなものを感じたりする場合もあります。

キョウ
キョウ
私の場合は、初めの数回はこれを感じました。

季節的な事も関係あるかもしれませんが、シャワーの温度が安定せずに、水からだんだんお湯になったり、また水になったりを繰り返した日は、シャワー後だるさを感じることがありました。

現在は初めから最後まで冷水状態で浴びているのであまりシャワー中に温度の変化を感じることはありません。

水道管などの影響も受けて勝手に変わる温度は、自分でコントロールできませんから、温度が変わったと思ったときは少し水から離れるなどの工夫をすることでだるさを回避していきましょう!

冷水シャワーでメンタル強化も!

冷水シャワーでメンタル強化

ヴァージニア・コモンウェルス大学医学部の専門家の研究では、冷水シャワーをすることでメンタルにも効果があると発表されているのだとか!

研究チームによると、皮膚にあるコールドレセプター(冷受容体)が刺激されることで交感神経が活性化し、末梢神経の末端から脳に電気的刺激がたくさん送られるのだそう。これが直接メンタルと関係あるのかどうかについてはまだまだ研究の予知ありらしいけど、見込みアリなんだって。

キョウ
キョウ
確かに私自身、すごく実感しているところがあるんですよね。

私、そんなにメンタル強い方ではないんですよ。

特に会社員時代に心をやられてしまったこともあるし、どちらかというと打たれ弱いと自分では感じていました。

しかし、冷水シャワーを始めてからは結構メンタルが安定していると感じるんですよね。体感ですけど。

常にポジティブに仕事の事を考えることができているし、新しいチャレンジにも積極的に挑戦できるようになったし、

キョウ
キョウ
人に対してイライラすることとか、哀しい思いをすることがなくなったような気がする!

人間のストレスのほとんどが対人関係からくるって言われているけど、その「人」に対するストレスをほとんど感じなくなっただけで、めちゃくちゃ安定していると感じるんですよね。

まとめ

今回は「冷水シャワーのススメ!」的に、冷水シャワーのやり方やメリット・デメリットや私の感じている効果をまとめてみました。

冷水シャワーのやり方
  1. シャワーから水を出す!
  2. ひざ下当たりからシャワーを当てていく!
  3. 下半身にシャワーを当てる!
  4. 右腕→右肩へシャワーを当てる!
  5. お腹周りにも手で水をかけて慣らす
  6. タイマーで2分セット!
  7. 右半身にシャワーを当てながら左半身に手で水をかけて慣らしていく
  8. 慣れたら背中にシャワーを当てる
  9. 頭からシャワーをかぶる!
  10. 耐える!
  11. 2分終了!お疲れ様でした!
  • 冬はぬるま湯から初めてOK
  • 口をより意識的に開ける!
  • 2分以内に終わってもOKにする!

初めは半信半疑で始めた冷水シャワーでしたが、実際に習慣になってみて人生が変わったような感覚を味わっています。

特に

  • 午前中の生産性が爆上がりした
  • 心がブレなくなった

この2点は冷水シャワーを始めてから明らかに変化を感じることができました!

もしまだ冷水シャワーをやろうか迷っているなら、少しずつでもいいので是非チャンレンジしてみて下さい!

キョウ
キョウ
なにか変わるから!

メルマガ講座バナー